新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手紙・・・

え~・・・



微妙に回復してるんですけどね・・・







ネタが無い・・・。




仕方がないから


封印しようと思ってたアレを出すしかない・・・。





初恋の人からの手紙





あまりにもリアルすぎる内容なので


世間には公表すまい!


と思ったんですけど・・・


まあ、いいかあ~♪









ユージ、元気にしてる?
今でもGカップと付き合う夢を追いかけていますか?それを毎日のように私に言っていたユージをなつかしく思います。


・・・
いや、その夢は実現したから・・・。



泣きじゃくる私にユージが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう28年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。


あ~・・・
そんな事言ったっけか~?

言ったよね・・・


お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今考えると、私ってユージに対してひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。ユージはいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかったし、「ユージはどうせ私のカラダ目当てじゃない!」なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省しています。

うんうん・・・
その言葉、沢山の人から言われたよ・・・。


私はともかくユージにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのユージは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、ユージが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

いや・・・
オイラの初恋は、幼稚園の頃なんだけど・・・。


告白するときのユージは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。後先考えないところはユージらしいとも思いました。


今でも
後先考えて生きてないぞ。


ユージと付き合えて本当によかったなぁと思うところは、「恋愛をしないほうが楽なときもある」ということを学べたことです。ユージと別れた後、恋愛依存の私が「もうしばらくは恋はいいや」と思えたのは、とても大きいことです。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はユージが大好きでした。これからもユージらしさを大切に、当時本気でやっていた宇宙人との交信も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。


・・・
オイラは、超否定派だってば~!


またいつか会いましょう。では。

P.S. ユージが私に贈ってくれた歌、再生する勇気がなくて、そのままにしてあります。


・・・

ああ・・・
オリジナルソングの奴ね・・・。

いい曲なのに~!

今からでも遅くない!!
聴け――!!!





んで、

ココからは、分析結果~!





【短評】

しっかり者であり、リーダー気質。女性を引っ張るタイプだが、配慮もできる。ただし弱味を見せない。


そうだなあ・・・。
弱いとこ見せたくなくて、我慢するから
救急車で運ばれたりするんだよなあ・・・。



【あなたの恋愛事情を考察】

ユージさんは基本的に、ふられるよりはふる側になることが多いと思います。ふられる側になることがあるとしても、ユージさんの気持ちが分からなくなった相手が、不安のあまり自ら逃げ出すような形でしょう。


・・・
振った記憶は・・・・・・無いと思う。
確かに、逃げ出すようなのもいたなあ。


ユージさんは、わりと恋愛において「強者」の側にいるのだと思います。また人に頼られるのは好きでも、何事も相手に頼ったり任せたりするのはあまり好きではないのではないでしょうか。それが相手を不安にさせるのです。「私、いる意味あるのかな」と。

うんっ!
人に頼るのは苦手♪


ここから言える、ユージさんにありそうな問題点を列挙します。

◆隙や弱味を見せないことで相手に不安を抱かせる。
◆初対面でオーラはあるがとっつきにくい。かわいげがない。
◆相手からするとユージさんの気持ちが分からない。
◆結果として相手が不安になり、ネガティブになる。ユージさんはそれを重苦しく感じる。


なるほど~。

でもね、本当のオイラは
隙だらけで、弱くて、お馬鹿で、意外と苦労人なんだよお・・・。
その辺を見抜いてくれる人、いないかなあ~♪





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。