新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Day of the Dead・・・リメイクなの?

え~・・・



今日は、朝から


クルマの事で出かけました。



タイヤを夏用に交換


オイル交換


そして・・・



ETCの申し込み~♪




ああ・・・


金が、湯水の如く出て行く・・・。







んじゃ、久し振りに映画ね。




『Day of the Dead』(2008)



コロラド州のとある田舎町。

ある時、この町が24時間軍により封鎖される事になる。

町の出身であるサラ伍長は、新兵のバドを連れてパトロールに出かける。

途中、実家に寄ったところ、そこには高熱を出した母の姿が・・・。

急いで町の病院に運び込むが、そこには・・・母と同様の症状の患者でいっぱい・・・。

そして、鼻血を出した病人が、突然狂ったように周囲の人々を襲い始めたのをきっかけに、院内はパニックに!

サラ達は町から脱出する事が出来るのか?








伍長・・・


後ろ――!!






えっと・・・


ロメロ御大の『ゾンビ・シリーズ』の三作目


『死霊のえじき』のリメイク・・・なんだってさ・・・。




でも・・・


これのどこが



リメイクなんだよお!ヽ( )`ε´( )ノ



オリジナルは、明らかに


『ゾンビ(Dawn of the Dead)』の続編なんだけど


コイツは


『ドーン・オブ・ザ・デッド(リメイク)』から話が続いてないし・・・。








で・・・


細菌兵器が突然変異を起こして人をゾンビ化させる


って設定なんだけど





何故か死人も感染してるし・・・。







なんだかなあ~(;´Д`)ノ






まあ・・・


御大のリメイク


と考えなければ、それ相応に楽しめる作品ではあるかも・・・。



サラ伍長を演じる


ミーナ・スヴァーリ(アメリカン・ビューティに出てたあの娘)


は、結構可愛いし・・・。




脱がないけどね(爆)




デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション
¥3,591

総合評価 ☆☆★

スプラッタ度 ☆☆☆★

エロ度 ☆

オリジナル無視度 ☆☆☆☆☆





時間つぶしに観るには


丁度いい作品じゃないかなあ・・・。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。