新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイレント・ノイズ

ワタクシ・・・


超常現象に関しては、超否定派であります。


でも・・・


その手の映画は大好きです~┐( ̄ヘ ̄)┌ヤレヤレ・・・




『サイレント・ノイズ』(2005年)



建築家のジョナサンは、再婚相手で作家のアンナが妊娠した事を知り、大喜びする。

しかしその夜、彼女は帰宅しなかった・・・。

安否を心配するジョナサンの前に一人の男が現れ、こう告げた。

「奥さんは亡くなっています。私は、彼女の霊界からの声を聞いた」

数日後、川からアンナの遺体が発見され・・・事故死と診断される。

あの男の言葉は本当だった。ジョナサンは男を訪ねる・・・。

彼は、「EVP」(つまり、霊界からの通信ね)を独自に研究していた。男は言う。

「奥さんのような良い霊ばかりじゃないんです。邪悪な霊もいます」と・・・。






去年の10月、

この作品と『アダム 神の使い、悪魔の子』のどっちを観ようか・・・

考えた挙句、『アダム・・・』を観たんですが


あの時は

「あ~~!失敗したよ~・°・(ノД`)・°・」

って思いましたが・・・


今日、『サイレント・ノイズ』観たら・・・


どっちもどっち、やったな~(;´Д`)ノ。





あ!TV画面に霊の姿が!!(((( ;°Д°))))



まあ、何と申しましょうか、


冒頭の「奥さんの事故死」・・・


間違いなく怪しいや~ん!!



で・・・ジョナサンに「EVP」を教えたおじさんが、途中リタイヤ・・・。


その怪しさが、確信に変わるやないのさ~!!



んで・・・結末も


何やら納得いかんし・・・。




何のことやらさっぱり分からないでしょう?


書いてるワタシも、よ~わからんです・・・(;´Д`)ノ。






まあ・・・


実際に、「霊の声」を録音したテープってのが存在する・・・らしいんですが、


誰が「霊の声」って断定したんでしょうね~。


かなり眉唾ですな・・・。



ちなみにワタクシ、若い頃に


福岡では有名な霊スポット・・・「犬鳴峠の旧道」に仲間と行った事があります。


そういった噂を聞いている人は、到着した時点からビビリあがってまして


風で木が揺れるのでさえ霊に見える始末なんだよね。


でも、ワタシは当時から懐疑的な方だったので・・・


何も見えないし、何も聞こえませんでした。


そんなモノなのさ、霊なんて・・・。



サイレントノイズ/マイケル・キートン
¥3,591
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆

ホラー度 ☆☆

サスペンス度 ☆☆



この作品・・・本国でも当たらなかったみたいですが・・・


そりゃそ~だわさ!

って出来ですな~ヽ(;´ω`)ノ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。