新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフ・アクアティック

いや~、


寝苦しい夜が続きます・・・。


昨晩も眠れなかったので、夜中にこんな映画を観てました。



『ライフ・アクアティック』



海洋探検家兼ドキュメンタリー監督のスティーヴ・ズィスーは、この5年間ヒット作がない。加えて先日の航海では、長年の右腕だったエステバンが、ジャガーザメ(ズィスーが勝手に命名)に喰われてしまった。ズィスーはリベンジと人気回復のため、「チーム・ズィスー」を率いて、探査船ベラフォンテ号で海へ乗り出す。そこにはズィスーの息子の可能性がある航空副操縦士(兼出資者)のネッド、妊娠中の雑誌記者ジェーン、製作資金を融資した銀行の監視員ビルも加わって・・・。






豪華キャストが織成す、海洋アドベンチャー・ドラマ!



皆さんは、「ドキュメント」ってお好きですか?


ワタシは、心底性根が腐ってるせいか・・・


それが「真実」とは到底思えないのです。


だって、もし自分が四六時中撮影されているとしたら・・・


間違っても、普段どおりには振舞ったりしませんから~。





で、この作品なんですが・・・


冒頭で、ズィスーの撮ったドキュメント映画が流れるんですね。


それが、どうみても胡散臭くて・・・


日本で言えば、「●口浩 探検隊シリーズ」みたいなのね~(;´Д`)ノ



でも・・・実は、


全てが現実の事なのよ・・・(劇中の事ですが)。


七色のタツノオトシゴ

ベトコンクラゲ

キャンディガニ

そして、ジャガーザメ・・・


このアニメーション(コマ撮り)を担当しているのが


ヘンリー・セリック


え?知らない・・・。


『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』や『ジャイアント・ピーチ』で一世を風靡し、


『モンキー・ボーン』で地に落ちたお方です・・・。


彼のコマ撮りが、実にイイ動きをするんです!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


あたしゃ~、それを見ただけでも儲けもんでした~!





話は変わりますが、


ワタシは、『オーシャンズ11』という映画が嫌いです。


何と言うか・・・映画が好きな人は、みんな嫌いな気がします。


で、『ライフ・アクアティック』ですが、


コレは『オーシャンズ11』とは対極に位置する作品だと思います。


映画が好きな人は、決して嫌いにならない映画・・・っていうのかな、


わざとチープに作ったSFXも含めて・・・。


表現が難しいけど、そんな一本です。



ライフ・アクアティック
¥1,350
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆☆☆

アドベンチャー度 ☆☆☆☆

ドラマ度 ☆☆☆☆

やっぱ、コマ撮り!度 ☆☆☆☆☆



あ・・・忘れてたけど、


ビル・マーレイ

アンジェリカ・ヒューストン

オーエン・ウィルソン

ケイト・ブランシェット

ウィレム・デフォー

ジェフ・ゴールドブラム


と、無駄に豪華なキャスティングも見逃せないっす!!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。