新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレヒストリック・パーク VOL.1

地球に生命が誕生して40億年。


今までに誕生した生命の99.9%が絶滅しました・・・。


しかし、それら絶滅した生物を現代に持ち帰る事が出来たら?


それを実現させたのが、『プレヒストリック・パーク』です。



この作品、


「もしもタイム・トラベルが可能だったら」という仮定の上で


絶滅生物を現代に持ち帰り、繁殖させよう・・・と言う


擬似ドキュメンタリーです。






第一回では、


6500万年前、巨大隕石衝突寸前の時代に飛び・・・


ティラノサウルスの幼体、トリケラトプス、オルニトミムスの群


の捕獲に成功します。






第二回は、


最後の氷河期の終盤に飛び


最後の一頭のマンモス、エラスモテリウムを捕獲します。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



こないだ蔦屋の半額セールで、


なんとなくレンタルして観たんですが・・・


いや~・・・


いかにも「ドキュメントなんっすよ!」って感じの作りで


面白かったっす!!


CGの生物が・・・ほぼ違和感なく画面に溶け込んでるのもスゴいっすね~!!



ただね・・・


T-REXの生態・・・ちょっとデータが古過ぎるんだよね


作品内では、


・時速60kmで走る

・一年で、体重が倍になる


って事になってるんだけど、最新の報告では


・せいぜい20?でしか走れない

・成長は歪である


って事なんだよね・・・。



あと・・・最新の研究では、T-REXの幼体は


羽毛に包まれていた


ってのが有力なんだな~。



その辺の事が活かされていたら・・・


もっと面白かったのに・・・残念!



プレヒストリック・パーク
¥6,068
Amazon.co.jp


まあ・・・夏休みですから、


子供さんの自由研究の題材に如何でございましょうか??


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。