新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口裂け女・・・ポマードポマードポマード!

ひえ~!!


今日も地獄の暑さじゃ~!!


お陰様で・・・バテましたわい・・・。



今日は


『口裂け女』



かつて日本中を震え上がらせた口裂け女の伝説。

その噂が発生した静川町で、再び噂が広まりつつあった。

ある日、噂を確かめようと公園で待ち構えていた少年が、口裂け女の格好をした何者かに連れ去られてしまった。

町の人々は怯え、小学校は集団下校をする事に。

教師の山下京子は、生徒の美佳を自宅近くまで送るが、そこで口裂け女の姿を目撃する・・・。







んとね・・・


これは、今年の春に劇場公開されたんだけど


期間が短くってね~・・・見損ねたんですよ。


んで、今日DVDで観たんですが・・・・・・



あ~


劇場で観なくて良かった~(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)





なんかね~、


脚本が・・・支離滅裂なのよ・・・(;´Д`)ノ



「口裂け女の伝説」と「子に対する親の暴力」


を今風にミックスしたかった・・・みたいなんだけど


どちらも中途半端!



口裂け女の伝説ってさ、


・身長は高く、長い髪

・服装は赤いコート(白説もあり)

・100mを6秒で走る(3秒説あり)

・「ポマード」と3回唱えると逃げていく


みたいなのがあるんだけど、


全然反映されてないし・・・



こんなの偽者だよ~!(/TДT)/



ついでに、


「親の子に対する暴力」についても・・・


妙に肯定的に描いてるのが嫌だな~。


ウチでも、ここぞと言う時には叩いたりしてたけどさ・・・。





あ・・・それから、決まり文句の


「ワタシ、キレイ?」が実は・・・


「ワタシを、切れ!」


だった・・・ってオチなんだけど



ものすご~く無理があると思いま~す!



?

口裂け女の誕生の秘密、が解き明かされたりするんですが・・・

?

肝心な「その大元の原因」については抜け落ちてたり・・・

?

ホント・・・何考えて作ったのさ~!!ヽ(`Д´)ノ

?

口裂け女
¥2,992


総合評価 ☆

ホラー度 ☆★

半端度 ☆☆☆☆☆





口裂け女と言えば・・・

ワタシの尊敬する作家、梶尾真治氏が

『時の"風"に吹かれて』という本のなかで


『我が愛しの口裂け女』


と言う短編を書いています。

これは、口裂け女の伝説をきっちり調べて書かれてるので、

とても面白いです!

ラストのオチまでも素晴らしいっす!


時の風に吹かれて/梶尾 真治
¥1,680
Amazon.co.jp
コチラは、超オススメです~( ̄▽ ̄)=3
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。