新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北極のナヌー

え~・・・。


昨日のオフ会ですが、


3人で5時間・・・食べて喋ってました。



相手の方の許可を取るのを忘れてましたので、誰かは伏せておきますが


いや~、楽しかったで~す!


また誘ってね~!(・∀・)





んで、


その後ワタシは、一人でキャナルに行き・・・ナイトで


『北極のナヌー』を観て来ました!



動物モノのドキュメンタリーでは定評のある


「ナショナル・ジオグラフィック」


のチームが、


10年の歳月をかけて撮影した・・・感動作です!





物語は・・・


ホッキョクグマの子供ナヌーが、成長し、大人になる過程を追っていくものですが、


その根底にあるのは・・・



地球温暖化


による


北極海の氷の減少に伴う・・・生態系の変化


です。



このまま温暖化が進めば、


2040年には・・・北極の氷は全て溶けてなくなってしまう。


氷が無くなれば、


セイウチやホッキョクグマは・・・絶滅を余儀なくされる。





現在でも、北極圏の氷は減少しています。


そんな中で、


必死に生きようとするナヌーの姿は・・・涙を誘うものです。






総合評価 ☆☆☆☆

カンドー度 ☆☆☆☆

温暖化について、もう一度考えてみよう!度 ☆☆☆☆☆




さて・・・


彼等を絶滅から救うには、我々一人一人の努力が必要なところまで来ています。


ちなみにワタシも、


チーム-6%


に所属しています。



チーム-6%のHP



もしかして、既に書いてるかもしれないけど


一人一日1kgの削減じゃ・・・足りません!


出来れば、2kgの削減に挑戦してください。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。