新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エクステ

え~・・・


今日は久々にクルマのエンジンに火を入れました。


もうすぐ2回目の車検を迎える【ウチのアレ】・・・


そろそろバッテリーがヤバいなあ、って思ってたんですが


今朝は・・・セルモーターが、


「うに・・・・うににににに―――ん!」



おお!


一瞬、駄目かと思ったよお~!



ってな訳で・・・バッテリーを新品に交換しました。



いちまんえんさつが・・・タバコ2箱分に減りました・・・(ノ_・。)





さて、今日の映画は


『エクステ』(Hair Extention)



横浜港に到着した巨大コンテナの中から、大量の髪の毛が発見される。

髪の中から見つかる少女の遺体・・・その内臓は全て抜き取られていた。

署内の遺体管理所で働く山崎は、少女の遺体から髪の毛が伸びている事に気が付く。髪フェチの山崎は、遺体を盗み自分の家に持ち帰り・・・伸びた髪からエクステを作る・・・。


美容師の卵・優子は、血の繋がらない姉から娘を押し付けられる。

そんな時、優子の店に山崎が現れ・・・エクステのサンプルを置いていく。だが、試しに使った店員が・・・翌日死体で発見された・・・。





え~と・・・


今年の2月に劇場公開された作品です。


でも・・・完全無視してました。


何故かって・・・


監督が、『自殺サークル』の園子温だから~!


『自殺サークル』ってのは・・・もう無茶苦茶な映画でしてね、


この監督の作品は、絶対観てやるもんか!


って思ってたんですが・・・


夏に公開された『図鑑に載ってない虫』が面白そうだったので


じゃ~試しに・・・って事で、『エクステ』を観る事に・・・。




なんとゆーか・・・


コレって、ホラーじゃないよね!?


あえてジャンルを付けるなら・・・


「コメディ・アドベンチャー+ホラー要素を少し」


こんな感じ・・・。



まあ・・・


髪フェチの変態男・山崎役の大杉漣の怪演は見物です!


なんかもう・・・ホントに逝っちゃってる気がしました~!



それと・・・多分、髪の質で主演に選ばれた栗山千明・・・。


途中から、彼女が・・・




この方に見えてしまって・・・


なんかちょっと良い感じやなあ~。




でも・・・


やっぱり園子温の作品だけに・・・


不快感を伴うシーンが沢山ありました~!


コレは結構、観る人を選ぶなあ・・・。


エクステ
¥3,652
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆☆★

ホラー度 ☆☆★

コメディ度 ☆☆☆☆

やりすぎ大杉漣度 ☆☆☆☆☆




そう言えば・・・


最近観る邦画の殆どで、大杉漣氏の姿を見かけます。


ちょっと前の・・・竹中直人状態ですなあ~。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。