新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モーテル


え~・・・


この記事は、今日の午前中にUPする予定でしたが


ちと予定が変わりまして・・・。



実は・・・


ワタシの母の姉の旦那が・・・長期入院してるんですが


それが、そろそろ危ないって事なので・・・。


色々と、もしもの時のための用意をしておりました。




さて、映画ですね・・・



『MOTEL』(原題:VACANCY)



デビッドとエイミーの夫婦は、最愛の子供を事故で亡くして以来ギクシャクした関係が続いている。

エイミーの両親の結婚記念日を祝った二人は、帰りに高速を降りて近道を通る事にするが、その途中で道に迷った挙句・・・車が故障してしまう。

しょうがなく、ど田舎のモーテルに泊まる事にする二人だった。

ところがこのモーテル、設備は最悪・・・TVすら映らない始末。TVの脇に置いてあったビデオを再生するデビッド・・・それはスナッフ・ビデオだった・・・。

その映像を良く観てみる二人・・・その殺人が撮られたのは、今二人が宿泊している部屋だった・・・。






宿泊料:イノチ


このコピー、結構気に入ってます。



原題の「VACANCY」は・・・空き部屋有り、って事です。


発音的には・・・ヴェイキャンシィ、ですね。


邦題もこっちの方がいいんじゃないかと思ったんですが


多分、カタカナ表記が難しかったので『モーテル』になった、と予想してみます・・・。



で、アメリカの田舎に住んでる怖い人を題材にした一本ですが


なんとゆーか・・・


『テキサス・チェーンソー』といい、『マーダー・ライドショー』といい・・・


ホントに、アメリカの田舎には・・・こんなんが住んでんでしょうかねえ。






この作品は、恐らく・・・


超低予算で作られた一本ですが、


『アンダーグラウンド』のケイト・ベッキンセイルが出てたりするので


そこまでチープな印象はありませんです。


彼女が・・・自分の不注意から子供を死なせた妻に扮して・・・



離婚の危機 → 命の危機



とゆー切替を上手く演じてますねえ。



それと・・・




モーテルの支配人のおっちゃん・・・


この人が、なかなかいいんだ~( ̄▽ ̄)=3



まあ・・・


この手の古典的な題材を、今風に上手くアレンジ出来た作品ですね。


ただし・・・


ホラーではなく、サスペンス的なのがちょっとねえ・・・。






総合評価 ☆☆☆★

ホラー度 ☆☆★

サスペンス度 ☆☆☆☆




で・・・


最後の終わり方が、ものすごーく微妙なんです~!!


内容は・・・間違ってもここでは書けないから


皆さんの目で確認してやってください。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。