新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポイント45

え~・・・


寒くなりましたねえ・・・。



ワタシは元気にコート無しで通勤してるんですが・・・


周りから


『寒そうに見えるから、上から何か羽織って~!』


って言われました・・・。



・・・



余計なお世話じゃ~!ヽ(`Д´)ノ




さて、愚痴も書いた事ですし・・・映画でも。



『ポイント45(.45)』



NYのスラム街・ヘルズキッチンで生まれ育ったキャットとその恋人で街のボス・アルは、未登録の拳銃や様々な盗品を売りさばきながら生活している。

キャットは新たな顧客を掴もうと、アルに内緒でアルの毛嫌いするプエルトリコ人と取引を行うが、それがアルの逆鱗に触れてしまった。手酷く甚振られ、無残な顔になったキャットを心配した友人たちは、彼女助けようとするのだが、キャットは拒み続ける・・・。

実はその裏では、アルに復讐するためのトラップが張られていた・・・。






女の武器は45口径より危険。




いやあ・・・


暴力シーンが話題だったので、なんとなくレンタルして観ました。



・・・


考えたらさ~、


オイラったら・・・普段からホラーやバイオレンス系は沢山観てんだよねえ。


じゃけんの~、


こんくらいの暴力は、暴力とは呼べんのじゃ~!!






暴力シーンがダメとなると、


この作品の見所は・・・



ミラ・ジョボビッチの体



だけって事になりますなあ・・・。



ばってんくさ、


ワシは・・・


痩せコケた女は趣味じゃなかったい!


(ちなみに、太りすぎもNGよ♪)



そーゆー事で・・・


観るべきところが全然無い作品でございました。



ポイント45<フォーティファイブ>
¥2,953
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆

サスペンス度 ☆☆

エロティック度 ☆☆

ファッ●ン!度 ☆☆☆☆☆




えと・・・


先日、『故意ゾラ』なんてゆー・・・


?でもないサイテー映画を紹介しましたが、


それよりもサイテーな【お涙頂戴的邦画】の存在を知りました。


多分、今年中に観て・・・


こないだの調子で紹介出来るかと思います。



何の映画なのか・・・予想してみて~!



ひんと


『鯉空』は、この映画をパクったような気がする・・・。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。