新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酷い・・・なんてレベルじゃない映画

え~・・・


2週連続で献血を断られたワタクシです。


白血球の量が、ワタシの基準値である13000を超えてまして(通常は10000が上限)


こりゃ一度・・・


病院で検査してもらわんといかんなあ・・・。




さて、今日は・・・


例の



『濃い蘇羅』を超えるサイテー映画を紹介しましょ~!




そのタイトルとは・・・


















『DEEP LOVE アユの物語』




主人公のアユは高校生。

今日も援交オヤジに5万で体を売っていた・・・それも服着たまま・・・。


んで、アユのナレーションが入る。


幸せって何?

体を売る事ってそんなに悪い事?

人は何のために生きてるの?


援交する奴は、最後のは間違っても考えて無いだろ!!

このヴォケがあ~!!



アユは、花を植えているおばあちゃんに出会う。

おばあちゃんに向かってアユは言う・・・


「その花は咲かないよ!」


その理由ってのが・・・


この街が汚れているから~!


お前が決めるな!

このクサレマ●●があ~!!




学校で、友達のレイナが話しかける。


「アユ~、バリおは~!アユはバリ可愛いね~。メロンパン、バリ美味しそうだったから、バリ買ってきたよ~」


・・・


バリバリバリバリ五月蠅いんじゃ――!



レイナは周りからいじめられてるらしい・・・


その話し方じゃ当然じゃ!このヴォケがあ――!!




アユは、夜の公園で段ボールに捨てられた子犬を拾う。

子犬は足に怪我をしていたので、アユは前述のおばあちゃんの家に行く。

パオと名付けられた子犬の手当てをするおばあちゃんに向かってアユは


「そんなに苦しむなら死んだ方がいい」と言い放つ。


だったら拾うなよ、このヴォケがあ――!!




アユは、仏壇の写真についておばあちゃんに聞く。

以下、大まかな会話。


お婆「この人は義之さん、私の一日だけの旦那さんだったの」


アユ「一日だけ・・・」


お婆「義之さんは、特攻隊員でねえ」


アユ「特攻・・・」


こんな感じで、重要な単語だけを繰り返して・・・客に教えてくれるアユ・・・


ワタしゃ~、ドン引きですがな~~!!




で、若き日のおばあちゃんの回想シーン・・・

義之の言葉・・・


「僕は、生きて帰れないかもしれません」


・・・


特攻隊員でしょ!生きて帰れないの!!

石原都知事に怒られるよ~!!



おばあちゃんは、2個1円の造花作りの内職で生計を立てている。

ある時、おばあちゃんが200万円を貯めているのを発見するアユ・・・


ええ~っ!?

2個1円で・・・200まんえん~!?




ある時アユの元に、昔付き合っていたホスト男が現れる。

ホスト野郎は、店の金を使い込んでいた・・・。


ホスト「アユ、明後日までに200万要るんだ!2~3日で返すから貸してくれ!」


・・・

明後日って2日後だよね・・・(汗)。



アユは、おばあちゃんの200万円を拝借してホストに渡す。

が・・・数日後、ホストはドラッグ中毒で死亡・・・。


何しに出てきたんだ、コイツは!?




その頃、友達のレイナは・・・いじめっ子(笑)に拉致されていた。

レイナが「売り」をやってるのが気にくわない女子高生は、レイナの太ももにシャーペンで

【ヤリマン】

と彫った後、男たちにレイプさせる。


ああ・・・

ここでも『とりあえずレイプ』かあ・・・。




この事を知ったアユは、復讐の鬼と化す。

レイプを計画した同級生の頭から熱いコーヒーをかけ、シャーペンで股間を刺しまくるΣ(゚д゚;)!!

返り血を浴びるアユが放った言葉は・・・


「次は・・・・・・殺す!」


お前は・・・フツーの17歳じゃなかったんかい!!



血まみれになった右手を見て、アユは・・・呆然となりながらもおばあちゃんに電話をかける。

電話を取ったおばあちゃん、アユの状況を察したのか・・・パオと一緒にアユの元に走りだす!!

が・・・途中で発作を起こして倒れてしまう!!

それを見たのか、パオが一匹で走り出す!!(笑)

パオはアユを発見し、吠えまくる!!

それを聞いたアユは・・・おばあちゃんが危ないと理解する!?(犬語が解かるの?)


もう・・・どうにでもして~!!



おばあちゃんを連れ帰ったアユは、200万の事を話すが・・・おばあちゃんは許してくれる。

そして、200万円の事を話し始める。

昔、公園で拾った子供に義之と名付けて養子にしたが、実の父が現れて裁判で負け奪われてしまった。

義之は心臓が悪くて・・・200万はその手術代だった・・・。


お~い、

少しは裁判の事、調べろよ~!!

この馬鹿原作者があ~!!!



アユはおばあちゃんに、「援交で200万返す」と伝える。

翌朝、おばあちゃんは死んでいた・・・。

アユは、仏壇の前で

「おばあちゃん、アタシ、売リ、やめるから」

と心に決めた・・・。


援交、するとかしないとか・・・

どっちなんだ――!!!




はあはあ・・・


ここまでで、経過時間が僅か30分!!


何と言うか・・・


上っ面のストーリーばかりを映像化してて、内容が全く伴ってないから


この30分だけでも、かなりの苦痛でございます。


続きは・・・多分明日書きます・・・。


疲れきってしまった~!!


スポンサーサイト
コメント
Deep loveを
馬鹿にするなんて
あなた最低ですね

Deep loveだけでなく
他の作品も馬鹿にしたり
する必要があなたには
有るんですかね
2009/05/21(木) 19:06:07 | URL | ? #4Uqfe9kQ[ 編集 ]
うん
金払って見てんだから
サイテー映画だっていってんの!

文句あるなら
リンク貼れば?
2009/05/21(木) 22:30:19 | URL | ユージ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。