新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ・・・また酷いのを観てしまった・・・

え~・・・


イヴですなあ~。



ホントなら、裁判が終結して・・・


子供たちを引き取って


久し振りに父娘のクリスマスを迎える予定でしたが・・・


カミさん側の【馬鹿弁護士】の、不当な引き伸ばし攻撃を受けてまして


予定が大幅に狂いまくりの状態です。



まあいいさ・・・


奴等、全員【死刑】だかんな~!!


その時が来たら、せいぜい後悔すればいい・・・。




さて、映画っす~!



『恐怖!キノコ男』



んああ・・・


コレを、映画と呼んでいいものかどうか・・・。



ストーリーはね・・・


人里はなれたコテージみたいなところに、マッドなサイエンティストがやってくるんだけど、


研究中の大事な薬をこぼしちゃうのよ~!


んで・・・薬を浴びた胞子が、突然変異を起こして・・・キノコのモンスターになっちゃう・・・。



まあ、よくあるパニックものですよねえ・・・。



でも・・・この作品の違うところはとゆーと・・・



特撮が・・・学芸会未満



なんだよね。



キノコ男なんてさ、布被ってるだけだし


CGは・・・PCエンジンのレベルだし~!!


最近は、幼稚園児でももっとマシなの作るよなあ・・・。




かつて・・・イタリアの映画監督、ダリオ・アルジェントが


「つまらない映画なんてありえない。

なぜなら、どんな映画にだって気に入ったシーンが一つくらいあるから」


という名言(迷言?)を残してますが・・・



『キノコ男』には、


マトモなシーンすら皆無――!!!ヽ(`Д´)ノ



のでございます。





このパッケージを見たら、無視するように!!



総合評価 スパイダー・ピッグの糞(シンプソンズを観た人だけ解ります)

サイテー度 『アユの物語』と同レベル





人を襲うキノコが観たいのなら・・・


マタンゴ
¥4,637
Amazon.co.jp

コチラをオススメ致しますです・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。