新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋敷女・・・座敷女じゃないよ♪

え~・・・



昨日の蔦屋の件ですが


どーしても納得できんので・・・


本社に問い合わせメールを送ってしまった~!(;´Д`)ノ




そしたら・・・


ちゃんと返事がキター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!



でも


「今後のサービスの参考とさせて頂きます」


って・・・


具体的な意見を聞かずに


ジャンル分けをどーやって??




ま、いいか~♪





んじゃ、久しぶりに映画ね。






『屋敷女』




臨月のお腹を抱えたサラ。

彼女は、4ヶ月前に交通事故で夫を亡くしていた・・・。

クリスマスの夜、誰かが玄関をノックしている。

女の声で「電話を貸してほしい」と言うが、サラは「夫が寝ているから」と断る。

すると、その声は答えた・・・「夫は死んだはずでしょ?」

怖くなったサラは警察に電話するが、警官が到着した時には、その女の姿は消えていた。

不安なまま眠ろうとするサラだが・・・。







この女、凶暴につき。



んと・・・


フランス製のバイオレンス・ホラーっすね。



タイトルの『屋敷女』ってのは


望月峯太郎の漫画【座敷女】から取ったみたい・・・。


事の始まりが、そっくりだからね♪







あらすじだけ読むと


女と女が屋敷で追っかけっこ


みたいなイメージかもしれないけど


実は全然違う~!




たくさんの人が死ぬ――!



それも・・・


かなり痛い方法で~!Σ(゚д゚;)







んで・・・


低予算な作品にもかかわらず



特殊効果は頑張ってる―!!



この辺りが


最近の【和製すぷらった】とは違うんだよね。





金をかけないといけない部分には

ちゃんとかけて作る



そうじゃないと


けっして良いものは完成しないぞ――!







で・・・


ラストなんすけど・・・



妊娠中の方は


決して観ないでくださいね・・・



間違って観てしまったら


ショックで流産する可能性が・・・。



屋敷女 アンレイテッド版
¥3,591


総合評価 ☆☆☆☆★

スプラッタ度 ☆☆☆☆

痛い!度 ☆☆☆☆☆




ちなみに・・・『座敷女』は


座敷女 (KCデラックス (412))/望月 峯太郎
¥560
Amazon.co.jp


かなりの名作(迷作?)っす!




あ・・・


DVDで観る方は、見終わった後で


コメンタリーONでもう一度観てね♪


結構マニアックな話が聞けるから~!!




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。