新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決定!ワタシが選ぶ本年度の№1

え~、年の瀬ですねえ・・・



今日は、本年度の納めとして



ワタシが今年観た作品の中から№1


を決めようと思います!!



まずは・・・エントリー作品から~!



作品名の後は、劇場&おおよその観客数です。


1月


『パプリカ』(シネリーブル博多、15)

『スキャナー・ダークリー』(キャナルシティ、8)


2月


『となり町戦争』(キャナルシティ、25)

『どろろ』(大分シネフレックス東宝、50)

『D.O.A デッド・オア・アライブ』(天神東宝、15)

『Gガール 破壊的な彼女』(キャナルシティ、10)


3月


『叫』(キャナルシティ、20)

『プレスリーVSミイラ男』(シネリーブル博多、10)

『デジャヴ』(天神東宝、100)


4月


『13/ザメッティ』(シネリーブル博多、25)

『大帝の剣』(キャナルシティ、30)

『サンシャイン2057』(天神東宝、20)

『ナイト・ミュージアム』(キャナルシティ、130)


5月


『スパイダーマン3』(ワーナーマイカル大野城、120)

『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』(天神東宝、30)

『リーピング』(キャナルシティ、50)

『P:O:C ワールド・エンド』(キャナルシティ、400)

『ボラット』(キャナルシティ、4)


6月


『ザ・シューター 極大射程』(ソラリアシネマ、100)
『300』(キャナルシティ、80)
『アポカリプト』(天神東宝、70)
『舞妓Haaaan!!!』(キャナルシティ、120)

『プレステージ』(天神東宝、60)

『ダイ・ハード4.0』(キャナルシティ、200)


7月


『キサラギ』(シネリーブル博多、20)

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(キャナルシティ、250)

『レベル・サーティーン』(シネリーブル博多、10)


8月


『トランスフォーマー』(キャナルシティ、130)

『ベクシル~2077日本鎖国』(キャナルシティ、20)

『シッコ』(キャナルシティ、40)


9月


『デス・プルーフ』(ソラリアシネマ、20)

『プラネット・テラー』(天神東宝、15)

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(キャナルシティ、130)


10月


『鉄人28号 白昼の残月』(シネリーブル博多、20)

『パンズ・ラビリンス』(シネテリエ天神、50)

『北極のナヌー』(キャナルシティ、10)

『ホステル2』(キャナルシティ、15)

『インヴェージョン』(キャナルシティ、30)


11月


『犯人に告ぐ』(キャナルシティ、10)

『仮面ライダー THE NEXT』(キャナルシティ、20)

『バイオハザード3』(キャナルシティ、200)

『モーテル』(キャナルシティ、10)

『SAW4』(ソラリアシネマ、80)

『乞い蘇羅』(キャナル、50)


12月


『ナンバー23』(キャナルシティ、20)

『XX(エクスクロス)』(キャナルシティ、15)

『ヒルズ・ハブ・アイズ』(シネリーブル博多、20)

『ザ・シンプソンズ MOVIE』(キャナルシティ、6)



んで、この中から・・・ベスト5&ワースト1を選んでみましょう。



まずは、ワースト1から・・・



もうお分かりかと思いますが



『鼓医鼠裸』にケテーイ!!ヽ(゜▽、゜)ノ


理由は・・・映画が成立してないから~!


ついでに・・・候補にあがりそうな作品を他に観てないから~!


『パッチギ2』を見てたら、違った結果になったのかも・・・



それでは、ベストの方を・・・



第5位




『13/ザメッティ』


前半の眠気を吹き飛ばす、中盤からの展開!

出来れば、ハリウッドリメイクして欲しくないぞ~!



第4位




『デス・プルーフ』


やはり、タランティーノだねえ・・・

クライマックスまで待たされるけど、それからの展開はさすがだなあ!



第3位




『プラネット・テラー』


展開の速さ&面白さは、『デス・プルーフ』よりも上ですなあ。

【グラインド・ハウス】のイメージも勝ってるし~!



第2位




『レベル13』


本年度一の掘り出し物でしたね~。

人に薦める事は出来ませんが、印象度は№1です!



そして・・・



第1位は――!!



























『パンズ・ラビリンス』

なんかさ、この映画のオチについてとやかく言う連中がいるみたいだけど・・・


それって、想像力が乏しくない??


文句言う奴は、これ以上のオチを考えてみろってんだ――!!


って事で、今年劇場で観た作品中・・・


唯一満点を獲った『パンズ・・・』を一位とさせていただきます。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。