新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本年度第2弾はコレ!

え~・・・


6連休が終わってしまった・・・。



長いようで短かったなあ~ヾ( ´ー`)。



明日から仕事かあ・・・嫌だなあ・・・。




さて映画っすね・・・


今日も、手持ちのDVDからワタシ向けの一本を~!!



『ショーン・オブ・ザ・デッド』


随分前に紹介してるけど・・・誰も覚えてないと思うからイイっしょ?



いい年して大人になりきれないショーンとエド。

電器店の販売員として働くショーンだが、やる気は全くナシ。

エドは・・・職に就く気すらない・・・。

そんな彼等の唯一の楽しみは、ゲームとパブ・ウィンチェスターに入り浸る事。

そんなショーンに、恋人のリズは遂に愛想を尽かしてしまう・・・。

翌朝目覚めて観ると・・・何故か街はゾンビ・・・いや、生きる屍が溢れかえっている!

ショーンは、愛するリズと母親を守るために立ち上がるのだが・・・。





A ROMANTIC COMEDY, WITH ZOMBIES.



世界中で絶賛され、


あの、ジョージ・A・ロメロが、『完全無欠の面白さ』と称えた名作であります!


他にも、PJやタランティーノも・・・『最高傑作だ!』と賞賛しておりました!


でも・・・


日本では、DVDスルーなんだよねえ・・・(;´Д`)ノ





何が面白いのかって言うと・・・


舞台がイギリスなんだよ~!!


だから・・・銃でゾンビ・・・いや、生きる屍を退治できないんだ―!


代わりに使うのが・・・


クリケットのラケットだったり、塩ビのレコードだったり(効き目ナシ)・・・





でも・・・こんだけ多いんじゃ、やっぱり銃が必要だよね~。


って事で、


ショーンたちは・・・パブ・ウィンチェスターに飾ってあるショトガンを目指すんだけど


パブの前にはゾンビ・・・いや、生きる屍がいっぱい!



その危機を乗り越えるために彼等は・・・



ゾンビ・・・いや、生きる屍の真似をするんだ――!!



こいつ等・・・サイコーだよなあ・・・。




んで・・・一番好きなシーン、




QUEENの『Don't Stop Me Now』に合わせて


ゾンビ・・・いや、生きる屍を叩きまくるところ!!



もう・・・


このセンスの良さには脱帽でありま~す!ヽ(゚◇゚ )ノ



ショーン・オブ・ザ・デッド [ユニバーサル・セレクション] (初回生産限定)
¥3,990
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆☆☆★

ホラー度 ☆☆☆★

コメディ度 ☆☆☆☆☆

お馬鹿度 ☆☆☆☆☆




今回、何故にこの作品を紹介したかと申しますと・・・


実は・・・コレを作った連中が、新作を完成させてるんです!




『HOT FUZZ』!!


imdbの評価は、10点満点で8.1点の高得点!!




でも・・・日本では上映される予定ナシ・・・



で・・・こんなHPを発見しました。



映画「HOT FUZZ」、劇場公開を求める会



あの、『ホテル・ルワンダ』も・・・


一人の呼びかけが、劇場公開に結びつきました!


もしアナタが、『ショーン・オブ・ザ・デッド』を観て・・・面白いと思ったのなら


ここで是非とも署名してやってください!!


お願いしま~~~す!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。