新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5cm/s

え~・・・


昨晩からちょっと体調を崩してまして、今朝・・・病院で点滴一本入れてきました。


んで、軽く寝込んだら(笑)、全快しました~!


・・・


単に、疲れ&寝不足だったみたいね・・・(汗)



さて、久し振り~に映画っす!



『秒速5センチメートル』



小学生の遠野貴樹と篠原明里は、卒業と同時に明里の引っ越しによって離ればなれになってしまう。

二人の間の「特別な想い」を置き去りに、時間は無常に過ぎていく。

そして今度は貴樹は鹿児島へ引っ越す事になる。

貴樹は、意を決して明里に会いに行くが・・・大雪のため待ち合わせの時間に間に合わない・・・。





どれほどの速さで生きれば、またきみに会えるのか。




国内外から高い評価を受けた『雲のむこう、約束の場所』の新海誠の最新作です。



コレは、劇場で観たかったんだけど・・・


上映時間が合わなくて見逃してしまった一本でした。


んで・・・ようやくDVDで鑑賞~!



気がついたのは、作画の緻密さ!!



例えば・・・




ほんの数秒のカットに、ここまで書きこんである!!



どこぞの大手の七光り監督は・・・


見習って欲しいよねえ~!




ストーリーは・・・


連作短編の形を取っています。




第一話は、


明里と貴樹の再会を軸にした、『桜花抄』





第二話は、


種子島に引っ越した貴樹を、別の少女の視点で描いた、『コスモナウト』





そして第三話、


明里と貴樹の彷徨を描いた表題作、『秒速5センチメートル』



何と言うか・・・


誰もが経験する、甘く切ない記憶・・・。


それを思い出させてくれるようなストーリーですね。



テーマを、【時間と距離】に絞っているため


余計な説明等は一切ありません。


その辺りは・・・クライマックスに流れる、山崎まさよしの


『One More Time One More Chance』


のバックで、細かいカット割りで表現されていますけど・・・。




動画を貼っておきますので、良かったら観てね!



この曲には、個人的に思い入れがあるので・・・


人一倍感動しちゃいました~!!



秒速5センチメートル 通常版
¥2,952
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆☆☆★

ドラマ度 ☆☆☆☆

切なさ度 ☆☆☆☆☆



そうそう・・・タイトルの


『秒速5センチメートル』って


桜の花びらが落下する速度・・・なんですって!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。