新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランゴリアーズ

え~・・・



今日は


久々に


映画の記事でも・・・。





『スティーブン・キングの

ランゴリアーズ』



ロサンジェルスからボストンに向かう飛行機。

だが、眠っていた10人が目を覚ましたとき、彼ら以外の乗客・乗務員は姿を消していた。

客として乗務していたブライアン機長により、機は最寄の空港に着陸するが、空港に人影は全く見当たらない。

それどころか、空気に匂いが無く・・・音が響かない・・・。

乗客の一人だった小説家は、その状況を推理し・・・ある仮説をたてるのだが・・・。







これは・・・


スティーブン・キングの中編小説の


TVドラマですね。



95年の作品ですが、初見です。



なぜかって言うと・・・


上映時間が・・・180分だから~!








いやあ・・・



コレって、


『ミスト』みたいな作品だと思ったんだけど



全然違うね♪




どっちかって言うと



SF作品だね~♪♪







軽くネタバレしちゃうけど・・・



実は・・・飛行機は


ちょっとだけ過去にタイムスリップしちゃう!



そして・・・


時間旅行は絶対に不可能だと断言しちゃう!



その理由が・・・


↑の画像のモンスターなんだね♪




いや~


そーゆー設定は


過去にもある事はあったけど






いざ映像で見せられると


すごく嬉しいじゃないのさ~!(・∀・)





ちなみに・・・





このオヂサンも特別出演してますよん♪



何か・・・


楽しそうだな~・・・。





スティーブン・キングの ランゴリアーズ
¥3,761


総合評価 ☆☆☆☆

SF度 ☆☆☆☆★

ホラー度 ☆




あ~・・・


古い作品なので・・・


CGは相当チャチですが


大目に見てやってください・・・。




ちなみに、原作は


ランゴリアーズ (文春文庫―Four past midnight)/スティーヴン・キング
¥1,010
Amazon.co.jp


↑コレですね♪



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。