新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リサイクル ―死界―

え~・・・


先日の「光市の馬鹿殺人犯」の判決ですが



死刑


と決まった途端、


マスコミが反論的記事を載せ始めましたね・・・。



前日までは、あれだけ「死刑容認」的だったのにさ・・・。



全く・・・


報道関係者は恥を知れ!!ヽ(`Д´)ノ





さて映画っす。



『リサイクル ―死界―』


人気作家のディンインは、「鬼域」というホラー小説に取り掛かっていた。

しかし、主人公の設定すら出来ておらず、思うように筆が進まない。

そんな中、ディンインの周りに奇妙な出来事が起こり始める。台所に見覚えのない髪の毛が落ちていたり、電話を取ると不気味なノイズが聞こえたり、何者かの影が見えたり・・・。

この数々の現象は・・・ボツにした小説の設定にそっくりだ!

ある時、エレベーターを降りたディンインの前には・・・不気味な世界が広がっていた・・・。






ウチのブログでは御馴染みの


パン・ブラザーズの作品っす!!



まあ・・・ワタしゃ~こんな趣味っすからね・・・


身の毛もよだつようなホラーを期待しておりました。






でも・・・


コレは、ホラーじゃないよな・・・。



じゃ、何かと聞かれたら


「ダークなファンタジー」


ってのが一番しっくり来るかな。



おお!


って事は・・・



『パンズ・ラビリンス』と同じじゃないか――!ヾ(@^▽^@)ノ






「怖さ」の麺から言うと・・・


多少期待を裏切られましたが


パン兄弟の凝りに凝った映像には圧倒されました~!



ストーリーは・・・


多少強引ではありますが、まあ納得~なレベルっすね!



ただ・・・途中から女の子が登場するんだけど


その正体は・・・結構早い段階で解っちゃいましたね・・・。


それでも、クライマックスには・・・ちょっとカンドーしちゃったんだよぉ~!



リサイクル ―死界― デラックス版
¥3,471
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆☆☆

ホラー度 ☆☆☆

ダーク度 ☆☆☆

ファンタジー度 ☆☆☆☆




まあ・・・


「ホラーが苦手!」って方でも、これならば観る事が出来ると思います。


でも・・・


万が一「怖かったじゃないのさ!」って思っても


ワタシに文句を言わないでね・・・

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。