新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いんくれでぃぼー・はるく

え~・・・




今日は


午後から


ピグのメンテがあったので


前回のような記事をうpしますた。




これからは


この手の、辛辣な記事が増えると思いますので


そーゆのが嫌いな読者の方は


読者登録を抹消してくださいね♪



オイラは・・・止めるつもりは毛頭ないので~!







んじゃ、映画~♪



『インクレディブル・ハルク』



俺の名はブルース・バナー。科学者だ。

軍の実験中に大量のガンマ線を浴びた俺は、心拍数が200を超えると【緑色の超人】に変身する能力を得てしまった。

この能力を軍に利用されると、大変な事になる・・・そう考えた俺は、ブラジルのスラム街に身を隠していた。

しかし、共同研究者のロス将軍が黙って見逃すはずはなかった。

凄腕のブロンスキーを加えた特殊部隊が、俺を取り囲んでいる・・・。







その「力」、ためらうな。



えっと・・・


2003年に、アン・リー監督の


『ハルク』なんて作品がありましたが・・・



あれは酷かったよな・・・。







そんな訳で・・・


製作側も



「あの映画の事は忘れちゃってくださいな~♪」



と開き直って製作したのが・・・本作・・・な気がする~!







だって


打って変わって面白いんだもーん♪



それに・・・


観客が求めてるモノを分かってるから







こんなヤツも登場するし♪



コイツとハルクのガチバトル、


結構すごいよ――!!




で・・・


オリジナルを知ってる人は


待ちに待ってた・・・









ハルク・スマ―ッシュ!



も登場しちゃいます♪




インクレディブル・ハルク デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
¥3,761


総合評価 ☆☆☆☆

アクション度 ☆☆☆☆

ロマンス度 ☆☆★

パンツが破れない理由が分かる♪度 ☆☆☆☆☆




いやあ・・・


ここまでヤラれちゃうと


次回作にも期待しちゃうね~♪



もしかして・・・


トニー・スタークの新兵器と


戦う事になるんじゃ・・・ヽ(;´ω`)ノ






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。