新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界カー・オブ・ザ・イヤー(BlogPet)
u-kkkの「世界カー・オブ・ザ・イヤー」のまねしてかいてみるね

え~・現在、ここまで割り切った、このクルマ・エンジンをほとんど取り払ったじゃあ、インドの価格を変えてるんだけど・日本の●沢氏の●沢氏の「走る事」以外のよ・日本の?最近じゃ、【ナノ】をほとんど取り払ったって事なら、ミニやフィアット500に跳ね上がります。
その理由は・日本の「走る事」以外の『ラグジュアリー』「世界COTY」は、25万円ですらコンセプトを1トン以内に抑え、元の社のナノ】を受賞しましたね?
車重を高目は日本の広されたの為、上級モデルのナノが本題です。
まあ、ってのダウンサイジングのナノ】を搭載。
そして、ミニやフィアット500に跳ね上がります。
車重を実行!
こちらは節穴だったは確保してんじゃ、評価されなかったってのナノ】を搭載。
その理由は節穴だったクルマのよ・・コンセプトを搭載。
価格は文句言わないの広さは・・エンジンを名乗る方々から・考えたら、リアシートが受賞となりましたモデルの「走る事」以外のダウンサイジングを発表し、クラウンですらコンセプトが評価さは文句言わない?最近じゃないの価格をほとんど取り払ったの社が2008世界でもっての価格が・10万円くらいに抑え、軽快かつスポーティな!

*このエントリは、ブログペットの「petit」が書きました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。