新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スターダスト

え~・・・


GWも明日で終わりっすね・・・。


皆様は、有意義な休養を取る事が出来ましたか?



ワタシは・・・


暇っすね(汗)。



だから・・・金のかからない


【模型の墨入れ】


なんぞで時間を潰しておりまする・・・。




さて、映画・・・



『スターダスト』



イングランドの外れのウォール村に住む若者トリスタンは、この村と外界を遮断する【壁】の外に落ちる流れ星を目撃する。彼は、愛するヴィクトリアに捧げるため、超えてはならないその壁を超え、魔法の世界ストームホールドに足を踏み入れてしまう。

トリスタンは、一人の女性イヴェンと出会う。彼女こそが流れ星だと知って大喜びのトリスタンだが、実はイヴェンは、魔女の王女と王位後継を狙う王子達に狙われる身だった・・・。






追いかけよう、世界の果てまでも・・・



えっと・・・


最近流行りの「ファンタジーもの」っすね。


本国ではコケてたので、内容がかなり心配でしたが


結局観ちゃいました・・・。






でも・・・意外や意外、


面白いじゃないのさ、コレ!!



『ナルニア』みたいに、「R指定を受けないような苦労」が無いから


大人の鑑賞にも耐えうるし・・・。



あ!


ひょっとして、それがコケた理由なのかも(汗)。


一番の客層であるはずの


【家族層】


を取り込めなかったのが敗因・・・の様な気がする。






まあ、日本では・・・


それほど厳しい規制はないからね。



でも、収入的にはかなり苦戦を強いられてたような・・・。



これは・・・配給会社の戦略ミスも原因だなあ。




そう言えば・・・


主役のクレアデインズが「少女」に見えない!


って意見が多かったけど・・・


オイラ的には、全然OKっす!!



スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション
¥3,181
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆☆☆

ファンタジー度 ☆☆☆☆

「戦略」って重要だね、度 ☆☆☆☆☆



しかし・・・


デ・ニーロ演じるシェイクスピア船長の【女装趣味】とか、


ミシェル・ファイファー演じる魔女の・・・老化具合とか・・・


よくこの役のオファーをOKしたなあ・・・。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。