新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『おっぱいバレー』・・・エピローグ♪

え~・・・



しつこいですけど


まだ・・・おっぱいバレーネタで引っ張ってます。




ちょっと、書き忘れた事があるので♪





まずはコレ



綾瀬はるか「おっぱいバレー」は残念ながら… (ゲンダイネット)

 テレビに出まくった綾瀬はるか (24)の主演映画「おっぱいバレー 」。先週末に公開され、興行的にどうだったのか。結果は残念ながら……だ。

 女優がこれほどおっぱいと叫んだのは芸能界史上初。それだけに期待は大きかった。

「配給会社としては興収10億円以上を見込んでいますが、週末の動きではその半分で、5億円を超えるかどうかです。綾瀬の頑張りを評価する声は多いし、おっぱいと叫んだのはいいけど、“票に結びつかなかった”ということです。思い切って脱いだら、全然違った展開になっていたかもしれません」(事情通)

 コメディーかと思ったら最後は感動のストーリーという中途半端な内容も不評だという。GWでどれだけ巻き返せるかにかかっているが、ちょっと難しそう。同世代の深田恭子 は映画「ヤッターマン 」でセクシー衣装を披露したのが評判で、興収も30億円を超えている。綾瀬は水をあけられている。


日刊ゲンダイ 2009年4月22日掲載)





文章を読んだら解かると思うけど・・・


この記事書いた【記者の真似事の人】って


間違いなく作品は観てないよね。



そーゆーのってさあ


そこら辺のクソネッターと同じじゃない!?




批判するなら


本編を見てからにせいっ!



誰だよ、事情通って・・・





それに・・・


『ヤッターマン』と『おっぱいバレー』を比較するのは


筋違いじゃろーがあ!!



制作費だけでも・・・7倍以上だぞお!!




こんなクソ記事を載せる【日刊ゲンダイ】って・・・


終わってるし~♪









それと、もう一つ・・・



誰にも突っ込まれなかったけど




TV版『男どアホウ!甲子園』について♪



これは


1970年代初頭に日テレ系列で放送されたアニメで


タイトル通り、大阪が舞台なんだよね。



だから・・・


登場人物は、みんな大阪弁・・・



なんだけど・・・




ある日を境に


全員が標準語になっちゃう!Σ(゚д゚;)




理由は・・・


声優の大阪弁が酷いから~!







そんな訳で


無理やっこ方言を使うのも


善し悪しだって事ですね。






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

その通り!って思ったら、クリックしてね♪





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。