新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シューテム・アップ

え~・・・


今日は、朝から大型家電店を回ってきました。



せめて


冷蔵庫とコンロとTVと炊飯器


くらいは必要だからね・・・。



しかし・・・


高いっす――!!



100リットル程度の2ドア冷蔵庫が


何故に29800円もするんだ――!!



こりはもう・・・


ディスカウント・ストアに行くしかないなあ・・・。




んで、ついでに映画を観てきました。



『シューテム・アップ』



俺の名はスミス。もちろん仮名だ。

ある夜、俺が裏通りで人参を齧っていると、出産寸前の妊婦が怪しい男に追われている。

俺は、そんな奴が好きじゃない。だから、思わず助ける事に・・・。

ところが、男の仲間が次から次へと湧いて来る!敵の弾を交わしながら、産婆までやるハメになってしまったぜ。

無事に赤ん坊を取り出す事に成功したんだが、逃げる途中で母親は弾に当たって死んでしまう。

どうやら敵の狙いは、この赤ん坊らしい。

俺は、馴染みの娼婦ドンナと共にこの赤ん坊を守る事になっちまった・・・。

一体、敵の正体は・・・。






弾丸んね――



↑のキャッチだけで


「コレは絶対に観るぞ!!」


と心に決めていた作品っす。






いやあ・・・


その「売り文句」通りの



お馬鹿映画でした~~!о(ж>▽<)y ☆




アクション・シーンなんてさ


ルパン三世もビックリの


あり得ない技の連続!!!



そんな技の一つ一つに


丁寧に心の中でツッコミ入れながら観てましたわい・・・。






しかしさ・・・


『トランスポーター』の馬鹿アクションは引いちゃうのに


何故にコレはOKだったんだろ?


・・・


・・・


多分それは


その場の雰囲気かなあ・・・。




まあ・・・


お馬鹿&何にも考えないでいい映画が好きな方には


結構オススメ出来る作品っす!



特に・・・


『プラネット・テラー』が気に入った方!


コレは絶対に劇場で観ないと~!!



ツッコミどころ満載のストーリーも


サイコーに楽しめる事うけあいっす!!






総合評価 ☆☆☆☆

お馬鹿アクション度 ☆☆☆☆

お馬鹿サスペンス度 ☆☆☆★

お馬鹿ストーリー度 ☆☆☆☆☆



はああ・・・


久し振りの劇場に、この作品を選ぶオイラって


ホントに【お馬鹿映画】が好きなんだなあ・・・。



そんな事を、思い切り実感してしまった・・・



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。