新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JUNO・・・JUONじゃないよ!

え~・・・


今日の夕刊を先程読んだんですが


タレントの神部みゆきさんが18日に心不全で他界された


との記事が載っていました。



24歳・・・


若すぎる・・・


謹んでご冥福をお祈り申し上げたい。




さて、今日は・・・


大雨の中、負けずに映画観てきました。



『JUNO/ジュノ』



アタシはジュノ、ちょっと変わった16歳の高校生。

実は2ヶ月前・・・興味本位から、友達のポーリーとヤッちゃったんだけど、どうやらデキちゃったみたい。

だって、妊娠検査器が3回も「+」だって出るんだもん!

最初は、親に内緒で中絶するつもりだったけど、「胎児にも爪が生えてる」って聞いて、それも出来なくなっちゃた。

だから、赤ちゃんを産んでから養子に出す事にしたの。

相手は、マークとヴァネッサの理想のカップル。

さて、この先・・・どうなるんだろ・・・。






そのつもり。




いやあ・・・


今年の一月でしたっけ・・・この作品が全米で大ヒットしてるって記事を書いたのは・・・。


それも、口コミで広がったらしいし。



口コミでヒットした作品に、ハズレ無し!


ですからね!



で、ようやく今日観る事が出来ました。






結論から先に言いますと・・・



期待通り!!



まあ・・・


展開が速すぎる、って思うんだけど


上映時間が短いし、仕方ないよなあ・・・。






それにしても


主人公ジュノの台詞が、いちいちクールだなあ


なんて思ったら・・・



脚本家は・・・元ストリッパー


なんだって。



なるほど~、クールだぜぇ~!






そんで・・・


マークとジュノの会話がイイ!



ホラーの帝王が・・・


D・アルジェントかH・G・ルイスか?



なんて・・・B級な会話なんだ――!ヘ(゚∀゚*)ノ



で、ルイスの『血の魔術師』のワンシーンが登場したりする・・・


通よのう・・・。




で・・・


全編に流れる


アコースティックな音楽!!


これがまた、イイ感じなのよ・・・。






総合評価 ☆☆☆☆★

コメディ度 ☆☆☆☆

シリアス度 ☆

ドラマ度 ☆☆☆☆☆



まあ・・・巷では


「生んだ子を養子に出すのが共感出来ない」


みたいな感想を見かけます。


でも、それは・・・


作品内の色んなシーンに、答えが用意してあるんだよねえ。


観てて気が付かないのかな?(笑)



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。