新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハプニング

え~・・・


夏休みっすね。



映画館は、親子連れで大賑わいですなあ・・・。


ほとんどは、『ポニョ』と『ポケモン』が目当てみたいだけど・・・。




そんな中、ワタシは



M・ナイトシャマラン監督の


『ハプニング』


を観て来ました~!!



僕の名前はエリオット。NYの高校で科学を教えている。

今日も授業で、蜂が姿を消した事を生徒に教えていると、突然全教師が教頭に呼び出された。

セントラル・パークがバイオテロの標的になったらしい・・・。

それは、自殺を誘発するガスのようなものだと言う事しか分かっていない。

数学教師のジュリアンが、一緒にペンシルベニアに避難しようと誘ってくれたので、僕は妻のアルマと共に列車に乗った。

ところが、列車は田舎の駅で運行を中断してしまう。そこから先への連絡が取れなくなったためだそうだ。

僕とアルマ、ジュリアンとその娘は、田舎のバーでTVを見ていた。バイオテロは拡大しているらしい。僕たちがいるのは、そのど真ん中・・・。

何とかしてここから脱出しないと・・・。






人類は滅びたいのか。



いやあ・・・


ネタバレされる前に、速攻で観て来ましたよ~!!



いや、オイラの場合・・・


ラストのどんでん返しじゃなくって


ズーイー・デシャネル目当てだったから、あんまし関係ないんだけどね・・・。






いや~、


冒頭の10分はサイコーだったよお!



簡抜入れずに、いきなり!!


だもんね。



この潔さ・・・すんばらすぃ~♪






ただ、その後は


ちょっと薄い気がする・・・。



特に、


主人公の友人ジュリアンが、妻のアルマを嫌ってるところ・・・。


そして・・・アルマの態度がおかしいところ・・・。



この辺をもうちょっとだけでも掘り下げてくれたら


もっと感情移入出来るんだけどねえ。






まあ・・・


オチについては、何も言うまい・・・。



いや・・・今回は


どんでん返しは無かった!!


と言った方がいいのかもしれん・・・。





それよりも問題なのは・・・


TV放送のシーンを受けてからのラスト・シーン!



それを全部映像で見せる必要はあるのかい??


ある程度、観客の想像力に任せるのが得策だと思うんだけどなあ・・・。






総合評価 ☆☆☆

サスペンス度 ☆☆☆★

衝撃度 ☆☆

笑撃度 ☆☆☆☆




で・・・


ワタシの目当てのズーイー・デシャネルですが・・・


やっぱいいわあ~♪


あの目が堪らん!!



どうしてこんなに惹かれるんやろ~?


って思ったら・・・なんと



誕生日が同じやった・・・。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。