新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレイブ・ワン

え~・・・


久し振りに、伊万里の部屋を掃除しました。



エラい事になりました・・・。



知らない間に、


ゴミって溜まるモノなんだね・・・。




んじゃ、映画ね。



『ブレイブ・ワン』



NYでFMラジオの人気パーソナリティを努めるエリカ。

だが、ある時暴漢に襲われ大怪我を負い、婚約者を殺されてしまう。

事件に対するNYPDのおざなりな態度に、自分の身は自分で守らねばならない、と悟ったエリカは闇ルートで拳銃を手に入れる。

そしてある時、偶然入ったコンビニの中で銃殺現場に遭遇する。自分も狙われたエリカはとっさに引き金を引き相手を射殺する。

その瞬間、彼女の中で何かが目覚めた・・・。






許せますか、彼女の選択



いやあ・・・


去年見逃したこの作品、


ようやく観る事ができました~!



いや、忘れてただけなんだけど・・・。






これってさ、

ブロンソンの『狼よさらば』のリメイクですか?

って言いたくなるくらい、そっくりな展開っすね。

まあ・・・

アクションとしても、ヒューマン・ドラマとしても

中途半端な印象しか残らないのが残念です。

特に・・・

ラストの締め方!



スニークで不評だったから、撮り直ししたような感じっす・・・。





で、


『許せますか、彼女の選択』ですが・・・



被害者に対して、傍観者である我々は何も言えんでしょう。



加害者に対しては・・・


幾らでも暴言吐くけどね(笑)。



ブレイブワン 特別版/洋画
¥3,542


総合評価 ☆☆☆

アクション度 ☆☆★

ドラマ度 ☆☆☆




しかし・・・


『ブレイブ・・・』ってタイトルは、違うんじゃないかな~。


彼女がやってるのは、あくまで【復讐】なんだから・・・


でも、『リベンジャー』となると、また大袈裟だし・・・。



タイトルって難しいね♪



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。