新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイズ(the EYE)

え~・・・




くどいようですが


暑いね――!( ̄Д ̄;;





5月でこの気温だと


8月には・・・40℃を超えるんじゃないかと・・・


毎年毎年不安になっておりまする。





こんな日は


ホラー映画でも観て涼しくなろ~!



って事で、今日の映画は




『アイズ』(the EYE)




「百聞は一見にしかず」

この諺は、私には通用しない。

私の名はシドニー・ウェルズ。5歳の時に視力を失った・・・。

今は、ヴァイオリニストとして一目置かれる存在となり、目が見えなくても特に問題のない生活を送っている。

あるとき、姉の勧めで・・・角膜移植を受けることになった。

手術は成功し、視力は徐々に回復して行ったのだけど・・・何かが違う。

私の目には、他の人には見えない【死者】と【死神】の姿が見えている・・・。








その目が私に見せたのは

見えるはずのない宿命(さだめ)




パン・ブラザーズの傑作ホラー『the EYE』を


『THEM 正体不明』のダヴィド・モロー&サヴィエ・パリュが


ハリウッドでリメイクする・・・



という、


なんともインターナショナルな作品ですな~。








まあ・・・


先に結論を書いちゃいますが・・・



可もなく不可もなく



ってのがオイラの評価なのです。



ぶっちゃけた話(いや、全然ぶっちゃけんでもいいんやけど)


この程度の評価の作品ってのが



一番レビューしにくい!




でも・・・


頑張って書いてみる・・・。









これは・・・


オリジナル版にも言える事なんだけど



ホラーというより

ファンタジー作品



として観た方が面白いんじゃないか・・・と思う。




特に恐いシーンなんてないし


ヒロインは、スレてない美形だし♪



ガチガチのホラーを期待すると


思いっきり肩透かしを食らうことになる――!!








ストーリー自体も


オリジナルとほぼ同じなので


パン兄弟版の『the EYE』を見た人なら


結構退屈に感じるかもしんない・・・。




せめて


クライマックスだけは


オリジナルから離れて


ハリウッドらしい映像を見せて欲しかったなあ~・・・。





アイズ [DVD]
¥3,416
Amazon.co.jp


総合評価 ☆☆☆

ホラー度 ☆☆

ファンタジー度 ☆☆☆

ジェシカたんハアハア度 ☆☆☆☆☆




そんな訳で・・・


ホラー初心者でも安心して観ることができまっせ~♪



だけど・・・


ジェシカたんハアハア・・・な人以外は


オリジナルの『the EYE』の方をオススメしたーい♪





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

いや、やっぱりジェシカたんがイイ!

って思った方は・・・クリックして~♪




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。