新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MIRЯORS

え~・・・


一応、昨日の答えですが・・・


右側のショルダー・アーマーに角がある


が正解っす。



いや・・・初代のを外して、色塗って、装着してみただけなんですが・・・。



iguさん、


今、心を込めて拍手しましたので~♪




さて、今日は


どんな事があっても映画を観るつもりでした。



だってさ・・・ここで一本観ておけば



目出度く、年間30本の大台に乗る事にー!!




そんな訳で



『ミラーズ』



俺の名は、ジャック・バウアー・・・いや、ベンジャミン・カーソン、通称ベンだ。

NY市警の刑事だったが、一年前・・・誤って仲間を射殺してしまい、停職処分の身だ。

それ以来アルコール依存症になり、妻子とは別居し妹のアパートに転がり込んでいる。

ある日、5年前の大火災で閉鎖されたが、保険や裁判の関係で現状維持されている「メイフラワー・デパート」の焼け跡を巡回する夜警の仕事へ就くことになった。

その不気味な現場へ足を踏み入れた俺は、美しいまま残された巨大な鏡に引き込まれそうになる・・・。

それ以来、俺の周りで不可解な現象が起き始める!


これは・・・24時間じゃ解決出来そうにもないぜ・・・。






韓国映画、『MIRRORS 鏡の中』を


『ハイテンション』、『ヒルズ・ハブ・アイズ』のアレクサンドル・アジャがリメイクした作品っす。



オリジナルの方は・・・


オイラは未見です。






いやあ・・・


思ってたのとは方向性が違ったんだけど


結構楽しめました~!



一応、ハリウッド・メジャー配給作品なので


グロいシーンは無し・・・


かと思ってたんだけど



おおお・・・


凄いのがあるよお・・・。



それも、


結構有名な役者さんを使ってのシーンがあ!!






ちょっと残念なのは・・・


キーファーの役どころが


どうしても、ジャック・バウアーとカブって見えちゃうんだよね。



調べてみたら・・・


キーファーが、製作に参加してた・・・。



なるほどねえ・・・。






しかし・・・


アレクサンドル・アジャの映画って


【ホラー】という大きなタグは付いてても


作品毎に、かなり違ったものを完成させてるなあ。



これは・・・


ホラー・マニアとしては、次回作が楽しみじゃ~い♪







総合評価 ☆☆☆☆

ホラー度 ☆☆☆☆

24度 ☆☆☆☆




しかし・・・


ラストのあの終わり方・・・


決して悪くはないし、むしろ好きなんだけど


2006年の夏に観た、あのホラー映画を連想してしまった。


(タイトルを出すと、ネタバレになるので・・・伏せておきますね)



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。