新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またドキュメント・・・

 今日は、仕事が休みでしたので、ちゃ~んと映画(DVDですが)を鑑賞しました。それは、


 『ロスト・イン・ラマンチャ』です。しかし、借りた後で気が付いたんですが、


 またドキュメントかよ!


ま、それは置いといて・・・、嗚呼テリー・ギリアムという監督は、なんて不幸なんでしょう。10年間温めていた企画がやっとヨーロッパで通り、いざ撮影となると・・・俳優の病気、天候不良、資金面の問題等々で、結局撮影打ち切り・・・。『バロン』は完成しただけ良かったのかも。

 でも、テリーも最近『ブラザーズ・グリム』で復活しましたので(収入的にはツライ)、今後の活躍に期待したいです。余談ですが、テリー版『ゴジラ』と『ハリポタ』が観てみたい!!でも観られるのは『ロスト・イン・ゴジラ』とかになるんだろうなあ・・・。


P・S

『キングコング』のアメリカの収入が2億ドルを超えそうですね。ということは、世界規模の収入は3億ドルは堅いでしょうから、赤字映画にはならないみたいです。がんばれ、ピーター!苦戦しているのは日本だけだ。僕も約束通り、明日2回目を観るぞ!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。