新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番怖かった映画は?

 どうも、昨日は更新をサボってしまいました。


 で、前回の続きです。


 全然怖くないホラー映画を観てしまった僕でしたので・・・じゃあ、何が一番怖かったのよ?と、昨日自問自答しておりました(大ウソ)。


 で、結論。


 一番怖い映画は・・・・・・




『女優霊』でありまする!

 

 新人監督の村井は初監督作品を手がけることに。カメラ・テストのフィルムを試写室で上映すると、主演女優・黒川ひとみの顔に別の女優の顔がダブって見える。どうやら以前撮影された未現像フィルムを使ったのが原因らしいが、村井はどうもその女優の顔に見覚えがあった。やがて撮影は始まるが、ひとみと共演する若手女優・沙織がスタジオのセットで転落死するという恐ろしい事故が…。


 この作品、特にショッキングなシーンはありません。ただ、見せ方が上手い!観客を心理的にどんどん追い詰めていく・・・そんな感じです。初めて観たときは、マジでビビりました。


 監督は、中田秀夫。『リング』、『リング2』、『仄暗い水の底から』、『THE RING 2』の人です。


 兎に角、マジ怖いです。ホラー好きの方は必見です・・・が、夜中にトイレに行けなくて、コメントで文句言わないでね(^о^;ゝ。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。