新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古~い作品ですが・・・

いつもの事ですが・・・ロクなモノを食ってないので、体重が・・・


47kg


になりました((((((ノ゚?゚)ノ!!


こ・・・このままでは、殺される・・・(/TДT)/。


気を取り直して・・・今日は、古い奴を。


『バーバレラ』!・・・・・・知ってる?


宇宙暦の紀元4万年。女宇宙士バーバレラに地球から、宇宙破壊光線なるものを発明したデュラン・デュランを捜索し捕獲せよ、との指令が下る。だが、彼女はその捜索中に宇宙船のトラブルに遭い、とある惑星に不時着してしまう。しかし、そこでピンチに陥るもマーク・ハンドという男に救われた彼女は、彼から地下都市ソゴにデュラン・デュランがいるという情報を得た。そして、途中で出会った盲目の天使パイガーと共にソゴへ向かうバーバレラだが・・・。


ストーリーを見ますと・・・なんかSFっぽい感じですが・・・基本的に「お馬鹿」です(ノ´▽`)ノ!!


主演のジェーン・フォンダが、オープニングから「無重力の脱衣シーン」を披露してくれますが・・・一番の見所は、









彼女の衣装


であります。宇宙戦士だから・・・宇宙服なんだろうけど・・・




露出度高っ!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!・・・。


それも・・・何度も着替える(☆。☆)!!


僕は・・・この作品を10代半ばに観てしまい・・・・・・「お馬鹿SF」に目覚めました(/ω\)。


パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
バーバレラ

総合評価 ☆☆☆☆

SF度 ☆☆☆

SF?度 ☆☆☆☆☆


80年代に活躍したUKのバンド「デュラン・デュラン」は、この作品の「デュラン・デュラン博士」の名前を拝借したそうな・・・。でも、正確な発音は・・・ジュランジュラン・・・の方が、近いかも。どうでもいいけど・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。