新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぁんたすてぃっく・ふぉ~

まあ・・・あまりいい評判を聞かなかったので、このままスルーしようか~と思ったんです、が・・・


ジェシカ・アルバ目当てで借りちゃいましたあ~(*^ー^)ノ!


『ファンタスティック・フォー~超能力ユニット』


科学者のリードは宇宙嵐の観測の為、実業家のビクターの持つ宇宙ステーションへ向かう。メンバーは、リード、彼の元カノのスー、スーの弟ジョニー、リードの相棒ベン、そしてビクター・・・。だが、彼等は事故により宇宙放射線を浴びてしまい、DNAが突然変異を起こす。リードは体がゴムのように伸縮自在になり、スーは自身を透明化し強力なバリアを発生させ、ジョニーは自らを発火させ空を飛ぶ能力を得て、ベンは皮膚が岩のように固くなり、怪力男と変身する・・・。



・・・・・・


なんだかなあ~・・・


≪ジェシカ・アルバ≫を見るためだけの映画・・・だな。


そもそも、放射線を浴びると何故DNAが突然変異を起こすんだ( ̄∩ ̄#!それも5人別々に・・・。


それに・・・着ているユニフォームまで持ち主と同じ特性を持つなんて・・・素材にDNAがあるんかい( ̄へ  ̄ 凸!!


その他にも・・・ツッコミ所満載であります・・・。


ただし・・・コレ、『Mr.インクレディブル』の元ネタなのね。で、『インクレ』が大当たりしたもんだから、負けずにSFXシーンはチカラ入ってました・・・それだけ。


20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] [ベスト ヒット プレミアム]

総合評価 ☆☆☆

SF度 ☆☆★

ヘロヘロ度 ☆☆☆☆

ジェシカたんに「ムッシュムラムラ!」度 ☆☆☆☆☆


あ、そうそう・・・。ベンの決め台詞が「正義の鉄拳タイム」なんて訳されてたけど、

昔のアニメ版と同じ「ムッシュムラムラ!」の方がいいって・・・絶対(*´Д`)=з。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。