新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイリアンVSヴァネッサ・パラディ

昨日、『妖怪大戦争』と一緒に借りたのがコレ・・・


『エイリアンVSヴァネッサ・パラディ』


田舎町の歌手コンチャ(ヴァネッサ・パラディ)は、町にやってきたスタントマンのジェームズ(ジェイソン・フレミング)と出会い、恋に落ちる。しかし、祭りのスタントに失敗しバーを破壊したジェームスは、禁固133年の刑に処される。その頃、謎の隕石が町の近くに飛来し、中からエイリアンが出現する・・・。



・・・


なんじゃ~こりゃ~~( ̄∩ ̄#!!


まあ、最初から「カルト映画」を作ろうとして・・・見事に失敗したイイ例になりそうですな・・・。


なにしろ


エイリアンが地球に来た理由が解からん( ̄へ  ̄ 凸!!


ラストも、何のことだかさっぱり解からん( ̄へ  ̄ 凸!!


何故、ヴァネッサがこんなカス映画に出たのか解からん( ̄へ  ̄ 凸!!


ポニーキャニオン
エイリアンvsヴァネッサ・パラディ

総合評価 ☆

何考えてんだ!度 ☆☆☆☆☆

テメ~二度と映画撮るんじゃねえ!度 ☆☆☆☆☆


ヴァネッサよ~、映画に出たいなら「ジョニデ」に頼めばいいじゃんか・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。