新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタ切れ時には・・・頭の体操♪

え~・・・



今日も無事に


福岡まで帰り着きました。



が・・・


ココに書く事が何もない~!




そんな時は・・・



問題出しますっ!





俺の名は、蒲口浩・・・探検家だ。


今回は、伝説の6本足の蜥蜴【マンダー】を求めてニューギニアまでやってきた。


もちろん、カメラマンと照明さんと3人で♪



ところがギッチョン!


プロデューサーの手違いで


雇った3人の道案内が・・・食人族だったんだ!!


でも、昔みたいにいきなり襲ってくる事はないらしい・・・。


危険なのは・・・


彼等が数の上で有利になった時だけだ・・・。



そんなこんなで・・・


俺達はジャングルの奥に入っていった。


すると、目の前に川が現れた。


よく見ると、一艘のボートがある・・・2人までしか乗れないようだ。


川には、肉食魚が住んでいるので、泳いで渡る訳にはいかない。


もちろん、橋なんて架かってるはずがない。



さて・・・諸君


このボートを使い、我々3人と食人族3人を向こう岸まで渡して欲しい。


もちろん・・・食人族を、数の上で有利にする事がないようにな。




えっと・・・


前回出した問題の応用版です。


でも、どっちかと言うと・・・


コッチの方が有名な問題かも♪




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。