新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユナイテッド93

大分に帰って来ました・・・はあ・・・。


帰りに、台風の中・・・


『ユナイテッド93』を観てきました。


2001年9月11日、ユナイテッド93便はニュー・アーク空港より離陸する。その頃、3機の民間機がハイジャックされ、2機が世界貿易センターに激突。1機はペンタゴンに墜落・・・。そして、ユナイテッド93便もテロリストにより機長が殺害され・・・。



9.11事件で、唯一目標に到達しなかったユナイテッド93便。その機内で何が起こったかを、遺族の証言を元に再現した作品です。


終始ドキュメント・タッチで描かれている為か、臨場感が伝わってきます。


クライマックス、乗客達は機を取り戻そうと行動を起こします・・・。目標到達は阻止しますが・・・ペンシルバニアに墜落、全員亡くなってしまいました。

しかし、彼らの勇気ある行動には・・・感動せずにはいられません・・・。合掌。



総合評価 ☆☆☆☆

リアル度 ☆☆☆☆

カメラの手ブレで酔いました!度 ☆☆☆☆☆


こういった作品こそ、多くの方に観て欲しいものですね。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。