新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッド・ムービー

さて、昨日一昨日の問題の答えです。


華凜=かりん、栞遠=かのん


でした。


来る国際社会に向けて、英語圏でも発音しやすい名前を付けました。もちろん、名付親は僕です。


当たった方、凄い!



さて、昨日一昨日・・・レイトショーで



『サッド・ムービー』


を鑑賞してきました。


この作品、主人公は8人。4つの物語が平行して進行していきます。


プロポーズが出来ない消防士とニュース番組の手話キャスター。





スーパーのレジ係と無職の男。彼女の気持ちを取り戻そうと、「別れの代行屋」を始めるのだが・・・。




小学生の息子とキャリア・ウ-マンの母。実は母親は癌で・・・。




遊園地の着ぐるみの仕事をする、耳の聞こえない少女。ある日、若い絵描きに恋をするが・・・。




タイトル通り、全ての話が・・・悲しい結末を迎えます。


内容をあまり知らずに観に行ったんですが、当初・・・4話のオムニバスだとばかり思ってました。


でも、それだと一話約30分・・・感情移入する前に、話が終わっちゃいます。


だから、同時進行にしたんだと思うんですね~。


各々が微妙にリンクしてますし・・・。


しかし・・・話の流れが、消防士に偏りしぎとりゃせんかい?


その割には、ラストはあっさりだったし・・・。



個人的には、「別れの代行屋」が一番良かったです。


クライマックスで、彼は自分自身に別れを言い渡すことになるんですが・・・


そこが一番泣けたよ~~~・°・(ノД`)・°・!



総合評価 ☆☆☆☆(ホントは☆☆☆★ですが、女の子がカワイイので★オマケ)

泣ける!度 ☆☆☆★

一寸欲張りすぎ度 ☆☆☆☆☆


出来れば、話を一つ減らして・・・もっと掘り下げた方がいいのかな~、と思いました。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。