新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道端の格闘家~春麗の伝説

え~・・・



今日は朝から


確定申告に行ってきました。



んで、会社から貰った源泉徴収を係員に見せたら・・・







「あ~、

これは申告の必要はありませんね~」










へ?(  ゚ ▽ ゚ ;)



つまり・・・オイラは


骨折り損だった訳かあ・・・。




そんな訳で、悩みの種が一つ減ったので


喜び勇んで、映画館に直行――!!



で・・・観たのが




『ストリートファイター

レジェンド・オブ・チュンリー』




香港ほ豪邸で両親と暮らす少女、春麗。

彼女は、父から太極拳を、母からはピアノを習い、何不自由なく暮らしていた。

ところがある夜、犯罪組織【シャドルー】のボス、ベガと、その右腕バイソンが父を誘拐して行く。


時が経ち、大人になった春麗は、【スパイダー・ウェブ】と言う組織に導かれタイに。

そこでであったゲンという男に格闘技を伝授されるのだった・・・。







可憐にして最強




いや~・・・


全然観るつもりは無かったんだけどねえ・・・


気がついたら、コレのチケットを握り締めてた~!!








とりあえず・・・



意外と面白かった―!(°∀°)b



ただし・・・


ゲームの映画化としては、だけどね・・・。



そもそも


スピンオフ的な作品だし~。



それに・・・


94年制作の


ヴァン・ダム版『すとりーとふぁいたー』よりも


25倍は良かったし~。




ゲームにも出てるキャラの方々は・・・




当然の如く・・・春麗





バイソン





バルログ



そして・・・




ベガ・・・は














この格好じゃ誰か分からんだろ―!!





ついでに、春麗の師匠ゲン役で





ロビン・ショウが出てた―!!



老けたけど・・・


技の切れはまだまだイケるなあ~。







総合評価 ☆☆☆

アクション度 ☆☆☆☆

お馬鹿度 ☆☆☆☆




ちなみに・・・時間の都合で、吹き替え版を観たんだけど


春麗の声、こないだ観た作品の





仲里依沙でした~♪



でも、


さすがに・・・実写版の吹き替えは酷だったみたい・・・。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。