新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パッセンジャーズ

え~・・・



今日は、朝も早くから


通算52回目の献血


に行ってきました。



既に今年は4回目・・・。



で・・・


受付のお姉さんから



「あ、ユージ(ホントは苗字)さん、

髪型が思い切り変りましたね!」


って言われた。



ああ・・・


顔、覚えられてるのね・・・。







で、その後・・・劇場に直行し



『パッセンジャーズ』


を観て来ました。




若き心療セラピストのクレア。

彼女は、飛行機事故で奇跡的に助かった5人の乗客のケアを任される事に。

その中の一人エリックは、グループ治療を拒否し、個人カウンセリングを要求し・・・挙句にクレアに

「君には姉妹がいるだろ。すぐに電話した方がいい。バスの事故に遭う気がするんだ」

などと、不気味な言葉を残す。

そして、グループ治療が開始するのだが・・・事故状況が生存者の中でも食い違いを見せる。

その後・・・「着陸前にエンジンから火が出ていた」と主張する男が失踪してしまう。

航空会社への不審を強めたクレアは、事故の核心に迫ろうとするが、

生存者は・・・一人、また一人と消えていく・・・。








その真相を追ってはいけない




アンハサウェイ主演の心理サスペンス


って事です。



実は、昨日・・・


『ストリートファイター レジェンド・オブ・チュンリー』


を観た際に、この作品の事を初めて知りまして


興味津々で観てきた訳です。







物語は・・・


一応、謎解きっぽい構成になってる・・・みたい。




主人公クレアが挑む5つの謎は


?奇跡的に助かった5人の生存者


?墜落事故の真の原因


?生存者を尾行する何者か


?失踪する生存者たち


?クレアに迫る謎の影


って事(チラシの裏より)なんだけど



実際は・・・


サスペンス的要素はほとんど無く


ゆっくり、あくまでゆっくりと話が進行して行きます。



そして・・・


クレアが、あるリストに目を通した瞬間


パズルのピースが全て埋まり


クライマックスへ!!



ってな展開っすね。






まあ・・・


このラストには


賛否が分かれるでしょうな・・・。



だって、基本的には


あの映画とほとんど同じ


って事になっちゃうし・・・。



だけど、オイラ的には


まんまとしてやられちまったし・・・。



騙される快感はあまり味わえなかったけど


最後のシーンで救われたし・・・


ま・・・及第点は越えてるかな~♪







総合評価 ☆☆☆★

サスペンス度 ☆☆

○○ン○○ー度 ☆☆☆☆

伏字にしないとネタバレなので、スイマセン




これは・・・


本格的なサスペンスが観たい方には不向きっすね。


逆に・・・ささやかに感動したい方、


DVDが出たら観て~♪




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。