新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無名恐怖

ホラー映画が苦手な皆様、申し訳ありませんm(_ _)mペコリ。


続いちゃいます・・・。



今日のは



『ネイムレス 無名恐怖』



クラウディアの娘アンヘラは、5年前に誘拐され・・・無残な死体で発見された。

その悲しみから立ち直れないクラウディアに、一本の電話が・・・


「ママ、助けて!私まだ生きてる!」


5年前の事件を担当し、今は引退した刑事マセラと共にアンヘラを捜すクラウディア。

走査線上に浮かび上がったカルト集団【ネイムレス】とその教祖サンティニ・・・。

果たして、アンヘラは本当に生きているのか・・・。



英国のホラー作家、ラムゼイ・キャンベルの小説「無名恐怖」を、スペインの若手ジャウマ・バラゲロが映像化!



う~む・・・


コレはホラーなのでしょうか?


どちらかと言うと


「サスペンス・スリラー」と呼ぶのが相応しい気がします。


・・・ってか、そもそも、ジャンルって何だろう?


わざわざ分割する事も無いのにな~・・・


何だか、そんなどうでもいい事を考えてしまう一本ですヽ(゜▽、゜)ノ。



まあ・・・


怖くはありません・・・映像的には( ̄_ ̄ i)。




でも・・・


よく考えてみると・・・とても怖い話ですな~(((( ;°Д°))))。




全ては・・・自分の知らないところで、


計画通りに進んでいる・・・なんて!




古い作品ですが、『ローズマリーの赤ちゃん』を思い出してしまいました・・・。



ネイムレス 無名恐怖
¥4,230

総合評価 ☆☆☆★

ホラー度 ☆☆☆

サスペンス度 ☆☆☆☆

カルト集団って怖い!度 ☆☆☆☆☆



ラストは・・・

もう・・・何の救いも無い終わり方です。

これは、まるで『セブン』を髣髴とさせるくらいの・・・(゚Ω゚;)。


『セブン』がOKな人でしたら、オススメかもしれません・・・

保障はしませんけど(/_;)/~~。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。