新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘコみモード・・・

どうもです・・・



相変わらず、凹んだままです。



仕事から帰って、TVを見てました。


「歌が上手いお笑い芸人のなんたら・・・」ってヤツ。


それで・・・


タカトシが、『瞳をとじて』なんかを歌いだしたもんだから、僕の脳内は完全に



「泣きモード」



に突入です・・・・°・(ノД`)・°・



その後は、頭の中で繰り広げられる


「悲しい歌」のオンパレードo(;△;)o



「ガラス越に消えた夏」(鈴木雅之)(ノ◇≦。)


「そして僕は途方に暮れる」(大沢誉志幸)(/TДT)/


「君が思い出になる前に」(スピッツ)(iДi)


「サクラサク」(コブラツイスターズ)( p_q)


「カモメ」(野狐禅)(ノω・、)


「卒業」(ガガガSP)Y(>_<、)Y


「I'm not in love」(10cc)(w_-;


「Jam」(The Yellow Monkey)(ノ_・。)


「電波塔の丘から」(三戸華之介)(ノДT)


そして・・・


「最後の言い訳」(徳永英明)



一番大事なものが 一番遠くへ行くよ


こんなに覚えた君の 全てが思い出になる


一番近くに居ても 一番解り合えない


こんなに愛した僕の 全てが言い訳になる




ああ―――!効くなあ~~、この歌詞!!



とゆー訳で、再びどん底状態です・・・。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。