新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P・J渾身の一作

 おおきなーやまーをひとまたぎ、キングーコングがやってくる。こわくなんかないんだよー、って誰かこの歌知ってますか?それにしてもオーバーな歌詞だ。JAROに電話されるぞ。


 てな訳で、ようやく『キング・コング』を観てきました。ストーリーは、皆さんご存知だと思いますので、省略。で、感想は・・・


 えーん、モンスター映画でこんなに泣かされるとは思わなかったよう!とにかく感動しました!!ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ(どうでもいいけど、この人の名前ってプロレスラーみたいじゃない?)、ジャック・ブラックと、知名度より演技力のキャスティングを取った訳が解ります。さすがピーター・ジャクソン、『キング・コング』を撮る為に監督になった男だ。素晴らしい!今年観た映画№1を差し上げます。

 

 しかし・・・如何せん上映時間が長すぎました。特に、骸骨島は30分程削ってもいいくらい・・・で、その分NYが皺寄せを食ってますねえ。


 でも、面白かった事に変わりはありません。日本では、かなり苦戦してるみたいですが、まけるーなキーングコーーング、せかいーのおおーじゃーー。もっかい観るぞ~!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。