新・映画「お馬鹿」一代
お馬鹿映画、サイテー映画のレビューが中心っす。 他にも、犬・猫・子ども・トホホな日常まで、何でもアリ♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハチェット

え~・・・




うっかり忘れてたんだが・・・


5月25日は


ウチの長女の誕生日だった・・・。




で、今度の日曜日に会う際に


誕生日プレゼントを渡さないとマズい・・・。




なので・・・


明日は、そのブツを探しに行かないと――!








映画ね。



『ハチェット』(HATCHET)




やあ、俺はベン。

実は、ちょっと前に・・・長年付き合ってきた彼女と別れちまった。

だから、友達とニューオリンズの祭りに来ても、全然楽しめないのさ。

それよりも気になるのが、・・・真夜中の【沼の怪奇ツアー】さ♪

友達の中で、マーカスだけが俺に付き合ってくれた。いい奴だ。

ツアーの参加者は・・・メタボの50代夫婦、シャピロとかいう映画監督と女優のミスティ&ジェンナ、素性の判らない女メアリー=ベス、そして俺たち。

ガイドのショーンは、この地に伝わる『殺人鬼ビクター』の話をしてくれた・・・カンペ付きで。

だけど、沼を3kmほど進んだところで・・・ツアー船が座礁しやがった!

この沼にはワニが生息している!早く陸に上がらないと!!

なんとか全員陸に上がったんだけど、俺たちの目の前には・・・殺人鬼ビクターの家が・・・。

これって・・・何か、かなりヤバくない?










OLD SCHOOL AMERICAN HORROR


(昔ながらのアメリカ製ホラー映画)




いや~・・・


こないだ蔦屋に行った時


この【斧】のジャケだけ見て


衝動的にレンタルした作品っす。






お間抜け三人組





内容的には・・・


昔懐かしい、と言うか



70~80年代のスラッシャー・ムービーの定石を

頑なに守り

かつ、コメディ要素をふんだんに盛り込んだ・・・



そんな作品っす。




何と言うか・・・



ゴア・シーン以外は、ほぼコメディ



だと言っても差し支えは無いような気がする・・・。







殺人鬼ビクターさんは、中央・・・じゃなくて、一番右




んで・・・


【HATCHET(斧)】ってタイトルなんだけどさ・・・














実は・・・


タイトルにするほど


殺人鬼ビクターさんは使ってくれないの~!





どっちかかってーと


馬鹿力で・・・



あんな事したり、こんな事したり♪




そんな感じっす・・・








ビクターさん♪




そんでね・・・


殺人鬼ビクターさんの正体・・・ってか、元々



生きてるのか死んでんのか



そんな事すら謎のまま・・・


終わっちゃうのよ。




でも・・・


現在、2作目が


プレ・プロダクション中


なんだって――!




わ~い♪



次回作で


ビクターさんの正体が判明ー!ヽ(゚◇゚ )ノ



・・・


されるかどうか・・・分からんけど・・・





HATCHET ハチェット
¥3,591


総合評価 ☆☆☆☆

スプラッタ度 ☆☆☆★

コメディ度 ☆☆☆☆

お馬鹿度 ☆☆☆☆





あ・・・ちなみに


ビクターさんの中身は・・・



『13金』のジェイソンの中の人だったりする♪




ついでに・・・


『キャンディマン』や『ファイナル・デスティネーション』でお馴染みの


トニー・トッドさんも・・・


ちょこっとだけ出てくる―!!




マニアだねえ・・・





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

おお!トニーが出てるのか―!!

って思った人・・・押してね♪





スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。